在日特権を許さない市民の会 長崎支部

戦後左翼勢力による自虐的歴史観念に終止符を打ち、散華された先人への感謝と「美しい国、日本」の真の歴史を伝えます。また、特定在日外国人の特権を白日の下にさらし、完全撤廃によって差別がない平等な社会を目指す活動をつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

長崎県・及び対馬市が行った韓国大亜高速海運への不正助成金疑惑続報

去る2月20日に、長崎県監査事務局に提起した「長崎県・及び対馬市が行った
韓国大亜高速海運への不正助成金疑惑」の住民監査請求の続報です。

本日、監査事務局より「監査請求の受理」の書類が届きました。
これで正式に住民監査請求が受理され多ことになります。
同時に、3月15日に「証拠の提出及び陳述の機会」が公開で行われます。

長崎支部は街宣等の直接行動と法に基づいた監査請求などを通じて、
諸悪の根源を徹底的に駆逐していきたいと思います。

晴朗
スポンサーサイト

街宣報告 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<反原発デモ潜入画像 | ホーム | 朝街宣中に・・・>>

コメント

韓国大亜高速海運への補助金支給は県も対馬市も悪いが働きかけは
対馬市の観光物産協会。

この補助金問題は対馬の韓国化に拍車をかける。
韓国人観光客の増加に伴い、日本人観光客の減少が続いている。

県・対馬市・観光物産協会は日本人観光客には全く無関心なのが深刻な問題
2012-05-12 Sat 21:22 | URL | いなば [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。