在日特権を許さない市民の会 長崎支部

戦後左翼勢力による自虐的歴史観念に終止符を打ち、散華された先人への感謝と「美しい国、日本」の真の歴史を伝えます。また、特定在日外国人の特権を白日の下にさらし、完全撤廃によって差別がない平等な社会を目指す活動をつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

原爆資料館の「朝鮮人標記問題」

昨年の年末、長崎の原爆資料館に行ってきました。旅行に訪れた東京の在特会会員から
「朝鮮人に関する標記があまりにひどいので何とかして欲しい」と相談されたのが発端です。

詳しくはレポートで上げようと思いますが、よく見てみるとまあ〜突っ込みどころ満載ですね。
悔しいですがサヨクの地道な活動が効いてます。ここを訪れた学生や外国人も、この罠にはまる
わけですね。狡猾なサヨクども・・・

レポート鋭意制作中!

もしかしたら先崎副会長との突撃動画になる可能性もあります〜!乞うご期待!
スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<朝街宣中に・・・ | ホーム | 12月17日 中央橋街宣>>

コメント

いつも活動ありがとうございます

この記事を見て長崎の別の資料館のことを思い出しました。
「岡まさはる記念長崎平和資料館」(http://www.d3.dion.ne.jp/~okakinen/index.htm)です。

一度このホームページを隅々までご覧になって下さい。
あまりの酷さに目まいがします。

岡まさはる記念長崎平和資料館は「市民だけで作り上げ、市民だけで運営している」とうたっていますが、本当なんでしょうか??
長崎県や長崎市が税金を使って支援しているのではないかと心配になってきました。
2012-02-06 Mon 05:04 | URL | とおりすがりの九州人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。