在日特権を許さない市民の会 長崎支部

戦後左翼勢力による自虐的歴史観念に終止符を打ち、散華された先人への感謝と「美しい国、日本」の真の歴史を伝えます。また、特定在日外国人の特権を白日の下にさらし、完全撤廃によって差別がない平等な社会を目指す活動をつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

警察署で・・・

朝街宣の許可証を警察署に取りに行ったら、隣に座っていた男性がごねていた。
同じ団体名で2コマ連続で場所を占有できない仕組みになっているにもかかわらず、
なんとか警察を丸め込もうとしている。

黙って聞いてると、「高校生1000万人署名」だの「平和団体」だの聞こえてきて、
ムカムカしてきた。「地区労の〜です」と聞こえてきたときに、プチッと切れた。

「おい!お前、地区労か?きさまら3.11に朝鮮太鼓で踊ってんじゃねえぞ!
 公務員のお仕事はせず、朝鮮太鼓に手拍子うちやがって!話があるから表で待ってろ!」
と怒鳴った。周りの警官がなんだなんだとこっちを見ている。

まさか、警察署内でケンカ売られると思わなかったらしく、びっくりしている男。
署を出る男を「またんかこら!にげんな!話しようぜ!」と追いかけていたら、
なじみの警官から「頼むから止めてくれ」と制止された。
「そりゃそうだな」と思いながら、

と大声で「朝鮮太鼓でおどってんじゃねえぞ!地区労!」叫んで、矛を収めた。

自分がだんだん凶暴化してきているのを感じる・・・。
「がるるるっ」
スポンサーサイト
街宣報告 | コメント:2 | トラックバック:0 |

反原発デモ潜入画像

3.11東北大震災の一周忌に行われた「反原発デモ」に潜入してきました。
会場は幼いころ晴朗がよく遊んだ長崎市中央公園。
町内青年部などに掛け合って何とか止めようとしましたが、なかなか難しく
それであれば何が行われていた、どんな連中が参加していたかという事を
記録に残そうと潜入しました。

午後1時過ぎ、会場に近づくにつれ、けたたましい太鼓の音が響き始めました。
ドンドコドンドコ、朝鮮太鼓です。
IMG_6330.jpg そんなに楽しいか?

IMG_6329.jpg歌っているのは日本語じゃありません。

IMG_6331.jpg朝鮮太鼓がけたたましい。

会場には日章旗など1本もなく、各種団体の幟がはためきます。
「弔意」を表す半旗なんてまったくない状態。どんな連中が来ているかというと・・・
IMG_6345.jpgあんなのや、
IMG_6342.jpgこんなの、
IMG_6341.jpgこれもいるし、
IMG_6336.jpgこんなクズもいる。
IMG_6337.jpgへ〜こんなのもいるんだ!
そのほかにも、共産党、社民党なんかもいました。

この集会に来ている大部分は「公務員」じゃないの?
国民が目を閉じ、鎮魂の想いを新たにすべき震災の日に、
公務員が、朝鮮太鼓に手拍子をうち、踊っている・・・。

この風景を奇異に思わない連中が、公務員や学校の先生・・・。
動画はこちら http://www.nicovideo.jp/watch/sm17224569

3.11は鎮魂の日。原発が爆発したのはその翌日の3/12。
反原発デモをするなら、その日にやるべきです。
みなさん、このおぞましい風景を脳裏に焼き付けておいてください。
いたたまれなくてその場を離れました。

皇紀2672年3月14日 晴朗
潜入 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。